« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

46 オリックス―中日

我らが中日ドラゴンズ、昨日はスカイマークスタジアムでオリックス戦。
悪いながらもゲームを作るのがエース。川上は紛れも無いドラゴンズのエースだ。
見てないんで記事からしか推測出来ないけど、1回から4回までは苦しい内容だったらしい。同点にされてから立ち直り、8回までノーヒット。前回の完封といい相性も多少影響しているのかな。
でもよく抑えてくれているけれど、川上の時は特に得点力が落ち込むなぁ(それがエースを成長させるのかも)。
とにかくマルも佐藤も続け続け!
さて今日のつぶやき。第一歩を踏み出す、いつまでもこのままじゃいられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

バテンカイトスⅡ

Pa0_0000_7先日、バテンカイトスⅡ〜始まりの翼と神々の嗣子〜のエンディングを迎えました。
やっぱいいっすね、バテンカイトスの世界は。人生を100パーセント楽しむためにはプレイしておかないと。
今作では、戦闘システムがガラッと変わってます。キャラクター個別にデッキを組むんじゃなく、パーティで1つのデッキを組みます。人によって分かれると思うけど、あえて比べるなら前作の方がやりやすかったかも…。でも1つにした事によって、キャラクター別の攻撃を連続させるリレーコンボが出来ます。これが3人分決まるとかなり気持ちいい。
物語は申し分ありません。前作同様しっかりと、プレイヤーを裏切ってくれてます。このサプライズ感がいい!。
前作の30年前という設定なので、当然若かりし前作キャラが出てきます。結構見所かも。
いまいちだったのが、現代と過去を行き来する展開。物語上必要なんだけど、強制的に頻繁に行き来させられるとなんか物語が薄っぺらく感じてしまう。時代が変わる時は、フラッシュバックで振り替える事が出来るのは良かった。
Ⅱでは前作の30年前なので、エンディング後にしっかりと繋げるイベントが入ってます。少し無理やり感は否めないけど、物語の流れは掴めます。
前作と比べると、急いで作ったのかなと思わずにはいられないけど、それでもゲームとしては秀作です。出来れば普及しまくっているニンテンドーDSで発売して、バテンカイトスを世の中の人に触ってもらいたい。絶対受け入れられると思うし、ドラクエレベルになる事間違い無し。
騙されたと思ってやってみてよ、間違いなくハマるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

45 ソフトバンク―中日

我らが中日ドラゴンズ、昨日もまた福岡ヤフージャパンドームで福岡ソフトバンク戦。
小笠原が完投した?。昨日は3回表まで観る事が出来ました。1回はアップアップな内容で先行き不安…。相手は杉内だし、勝ち目は薄いと思ってた。普通思うでしょ、小笠原だし。
でも2回は制球が良くなり、立ち直ったかなと思って、映像はここまで。その後の携帯速報では危なげ無く?6安打完投、よく完投したなぁ。プロ初完投らしい、おめでとう。ファンの信頼得るにはまだまだ好投してもらわないと。
野手陣はよく打った。福留が当たっているだけに、ウッズ・アレックスが打ち出すともう止まらない。荒木が抹消された分、森野と英智には頑張って貰わないと。
これで交流戦も折り返し地点。五分の成績でこれたのは上々。2巡目に強いドラゴンズ、一気に行こう!。
さて今日のつぶやき。MOTHER3にようやく手を付けました。なんでゲームボーイアドバンスなんだろうと始めは思ったけど、十分伝わって来る。MOTHERの雰囲気出てます。そんな訳で、どっぷりはまってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

第18節 横浜―愛媛

我らが横浜FC、昨日はホーム三ツ沢で愛媛FC戦。
今までで唯一の敗戦を喫したチームだけに、負けられない相手でした。
前半早々に愛媛のMFが2枚目の黄色を貰って退場。これにより愛媛はFWの選手に代えてMFを入れて、ゴールを固めてきました。とはいっても相手は10人、しかし全く攻め手が無い…。問題は点を取るのが仕事のFWカズ。前半にはスルーパスからキーパーと1対1になるも真正面…。後半にはアウグストがキーパーから奪ったボールをカズへバックパス、キーパーのいないゴールへシュートするも枠を外す…(外す方が難しいと思われる)。負けていたらA級戦犯。
得点は吉武が奮闘、良く走った。でも10人の相手からセットプレーからしか点が取れないのはかなりやばい。上位争いするなら得点力のアップを。
今回菅野は出番無し、2本しかシュート無かったし、無得点時間更新してます。
なんにしても、負けにどっぷりつかっていた横浜FC、勝ち点3を取れた事は少なくともマイナスにはならない。
まだまだ挑戦者、おごらず進んで行こう!。
さて今日のつぶやき。2日お休みしましたが、今日から元気に復活です。これからもヨロシクです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月27日 (土)

今日はおじいちゃんの告別式なのでなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

今日はおじいちゃんのお通夜なのでなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

41 中日―西武

我らがドラゴンズ、昨日もナゴヤドームで西武戦。
マルティネス大誤算。三振を取るけど、四球も出す。味方のプレーにキレるわ、ピッチャーに打たれまくる。とどめは小さい平尾に特大3ランホームラン。頭を冷やせ。
打つ方も終盤追い上げたけど、内容悪すぎる。交流戦はまだ前半…。頼むからしっかりしてくれぇ〜。
さて今日のつぶやき。バテンカイトスⅡをクリアしました!。やっていない方、面白いっすよ〜これ、ぜひはまってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

40 中日―西武

我らがドラゴンズ、昨日はナゴヤドームで西武戦。
川上で負けるなんて・・・。あれだけ打たれまくっていた獅子投に抑えられるなんて・・・。
ポジィティブにいきたいけど、材料が見当たらん・・・。他球団並みの打線にするには素振りしかない、振って振って振りまくれ―!。
荒木が戻って来るまで我慢とか監督が言ってたけど、そんなにドラゴンズは選手層薄いのか?
さて今日のつぶやき。イワシが1キロ1200円で取引されたらしい。魚の中で最も大好きな魚。マグロじゃ味わえないあのやわらかさと味がたまらん。寿司屋で注文しても滅多に出て来なくなった。僕の中でのキングオブフィッシュ“イワシ”はどこへ行ってしまうのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

トゥイード退団

我らが横浜FCの副キャプテン、軍曹ことスティーブン・トゥイード選手が6月いっぱいで退団する事になりました。
今季からは想像も出来ないくらいザルだった守備陣の中で、横浜の壁として君臨していました。セットプレーになれば、高い身長を生かしゴールも決めてくれました。何よりも気迫溢れる鬼軍曹の様なプレーは最大の助っ人でした。
今、こういうチーム状態の中で去られるのは痛いけれど、仕方がありません。後1ヶ月、少しでも勝ち点を置いて行って貰いたいです。
コメントで、いつかはコーチとして戻って来たいと言っていました。また応援出来る日を心待ちにしています。4年間ありがとう。
さて今日のつぶやき。昨夜、携帯電話の充電を忘れ、おかげで早くもバッテリーが減る事態。そういえば、アラームもかけ忘れた、よく起きれた。気合い抜けてるなぁ、動揺してるかも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

第17節 鳥栖―横浜

我らが横浜FC、昨日は鳥栖スタジアムにてサガン鳥栖戦でした。
アウグストが出場停止、山口が欠場、おまけに後半開始早々に城が退場。これだけで攻撃の形は全く作れず。わざわざ鳥栖まで来て守り切っただけのゲーム。
そんな中、菅野を始めDF陣は安心して見ていられ、0に抑えた。
この頃無駄な警告やらでもったいない停止が多過ぎる。でも城の赤は不可抗力だと思うけど…。
とにかく点、ゴールラッシュが見たい、今の決定力じゃ順位が下がるばかりだ。
さて今日のつぶやき。ドラゴンズの期待のルーキー平田良介がファームで、初ホームラン打ちましたね。いつでてくるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

38 ロッテ―中日

我らがドラゴンズ、昨日も千葉マリンスタジアムにてロッテ戦。
朝倉10奪三振の好投!と気持ち良く書きたかったのに、完敗じゃねーか!。
ポイントは4回、谷繁“緩慢な動き”で振り逃げ走者を2塁まで進ませる。2死一・二塁でウッズが“簡単なゴロ”を取り損ね先制献上。何なんだ緩慢な動きと簡単なゴロって?
昨夜ここが見たくてスポーツニュースはしごしたんだけど、3点目のタイムリーからしかやらない。一体どんなミスだったんだぁー。ドラゴンズあるまじき行為、気合いを入れないとズルズル行くぞ…。
さて今日のつぶやき。昨日阿佐ヶ谷に行ってきました。荻窪と阿佐ヶ谷はラーメンのイメージが強かったけど、阿佐ヶ谷はほとんど無いらしい。お巡りさんに聞いて駅近くのホープ軒に入りました。狭い路地に古いお店でした。味はまあまあいける、薄味醤油に背脂、よく分からなかったけど白濁スープ。もやしにチャーシュー・のりとシンプルな出来。めしをつけて650円なら安い!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

37 ロッテ―中日

我らがドラゴンズ、昨日は千葉マリンスタジアムにてロッテ戦。
失点?失点てなんだ?久々だったんで驚いてしまった…。けど山本昌完投で10回2失点は上出来でしょう。
しかし、アジアチャンピオン相手となるとうまく行かないなぁ。9回表の粘りと、9回裏の西岡のサインの見逃しはきっとこの土日に影響するに違いない、うん!。それと森野おかえり!。
さて今日のつぶやき。任天堂のHPでWiiの紹介ムービー見ました。あれはスゴ過ぎ!、本当に製品版で出来るのか?。Wiiリモコンを振り回してもしっかりゲームで反映されている。買う気満々だけど、展示会で一度触ってみないと(ワクワク)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

36 中日―オリックス

我らがドラゴンズ、昨日もまたナゴヤドームでオリックス戦。
野球というスポーツはピッチャーさえ踏ん張ればたったワンチャンスをモノにするだけで勝てちゃうもんだ。
というのは、総安打数3は全て6回に打った3本。ほんとあの回だけだったからなぁ。吉井完璧だったし。森岡の内野安打を送って井端がタイムリー、まさに勝負強い。
みんなで繋いで来た0のバトンも、佐藤充→岩瀬とまたまた繋がる。そして今日の先発予定の山本昌へと渡りました。どんなピッチングしてくれるかな。
さて今日のつぶやき。日本ショッピングセンター大賞が発表されていました。興味無いけど横浜だったんで。受賞したのは横浜ルミネ。でもあそこは、僕からすると入りづらいんだよね。小綺麗過ぎて…。ターゲットが20代OLだから仕方ないけど。〇。〇!にはいくら頑張っても無理だろうなぁ、確実に。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月18日 (木)

35 中日―オリックス

我らがドラゴンズ、昨日もナゴヤドームでオリックス戦。
ヒーローはどっちだ!といったゲーム。投のマルティネスか、打のウッズか。
8回を投げ、三者凡退は一度だけ。ほぼ毎回得点圏に走者を置く苦しい内容も、本塁は踏ませないマル。
初回のタイムリーを皮切りに、バットの先ながらもバックスクリーンへ3ラン。右方向へ2ランと6打点のT。
どっちかなんて決められん。ヒーローインタビューは2人で立ってましたね。どっちもヒーローという事でバンザイ!
さて今日のつぶやき。せっかくの休みも眠くてしょうがない。そんな中でも、朝9時に起きてしまった…。年配の方々は年を取る度に早く起きてしまうって言うからなぁ。もう年か…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

34 中日―オリックス

我らがドラゴンズ、昨日はナゴヤドームでオリックス戦。
圧巻は川上!前回のハム戦が2失点で勝てなかった時、「2失点で何が悪いんですか!」と少々荒れ気味だったので心配でした。
そこはエース、無四球完封で勝ちを手に入れました。
とここまで書いておいて、ダイジェストすら見ていないので分かりません。あんまり褒めちぎると次回が怖いのでここまで。
さて今日のつぶやき。サッカーW杯のメンバーが発表されました。23人の中にはテストマッチにすら出ていないジーコ枠で選ばれた人もいましたね(鹿島のキングA)。競争すらしていない人に負けた他のFWの選手が哀れだ。まぁどうせ応援するのは、シルビオのいるトリニダートドバコだからどうでもいいけど…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

陽気なギャングが地球を回す

Pa0_0000_6昨日はTOHOシネマズ川崎で、「陽気なギャングが地球を回す」を見て来ました。
とっても面白かったです。ストーリーが分岐しないので、最後まで同じ主題で終わるので難しく無く単純に楽しめました(このごろの映画はあっちゃこっちゃに話が飛ぶので疲れる)。
俳優陣は豪華な顔触れ。嘘つきかが分かる男には大沢たかお、演説のうまい男には佐藤浩市、体内時計を持つ女には鈴木京香、スリの男には松田優作の次男松田翔太。
この赤の他人の4人が、ある日ずさんな銀行強盗の現場に居合わせる所から始まります。
銀行強盗するにもロマンを求めてる4人組。どんなロマンかは知らんが、「ロマンはどこだ!」とロマンを求める愉快なギャング達のお話。
銀行強盗を行うシーンが計画を含め3回あるんですが、これがかっこいい。大胆かつスピーディ、見てて関心するくらい。終始演説だけしている佐藤浩市の話には、ついつい聞き入ってしまう。
最後の銀行強盗は大どんでん返しありで、気持ちよく裏切ってくれる事間違いなし。お薦め出来ます。
舞台ですが、みなとみらいを鈴木京香が赤い車でかっ飛ばしてます。知っている街並みだけに少し嬉しい、その他関内も。
あっ最後に、スタッフロールが流れても帰らず見ていた方がいいですよ。そこからがエンディングですから…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

第15節 横浜―仙台

我らが横浜FC、昨日はホーム三ツ沢にてベガルタ仙台戦でした。
相手の仙台といえば、ブラジル人トリオのスリートップに、うまく他の選手が絡み爆発的な攻撃力を誇るチーム。加えて横浜中3日、仙台中7日で迎えたゲームでした。
例えホームゲームとはいえ、過密日程なので自慢の守備力で負けなければOK。うまく行けば…なんて事も。しかし、そこは強豪仙台、甘くは無くスコアレスドローでした。山口が初めて途中交代したり満身創痍なのが心配。夏を考えたら怖い…。控えの選手がポジション奪って底上げしていかないと。
さて今日のつぶやき。今月は2本映画を見に行く予定。1本は今日見て来たけど。何を見に行くかは秘密です。いずれ紹介したいです。あっ当然邦画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

32 中日―楽天

我らがドラゴンズ、昨日はナゴヤドームで楽天戦。
溜まっていた何かが一気に吹き出していきました!。この集中打が欲しかった。
今までの残塁の山が嘘の様に打ちまくる。詰まった当たりでさえ、トライアングル地帯にポトリと落ちる。ようやく1発も出たし、解き放たれた打線はもう止まらない。
交流戦最弱なんてもう言わせない。狙うはてっぺんのみ、勝って勝って勝ちまくれ!
さて今日のつぶやき。今最大の楽しみは旅番組をみる事。行きたい衝動に駆られるけど、グッと我慢。うまいもんといい景色をテレビを通してでもいいから堪能したい…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月13日 (土)

31 中日―楽天

我らがドラゴンズ、昨日はナゴヤドームで楽天戦。
交流戦を占う以上に、このチームだけには負けてはいけない1戦。
ハム戦から同じ事を毎回書いてる気がするんですが、今回も同じ感じです…。
ヒットは出ます、フォアボールも選びます、毎回塁を賑わせます、けど帰ってきません…。あっ、でも2本タイムリーが出ました、欠乏症のトンネル抜けたかも。
山本昌乱調は仕方がない。けどけど敬遠して迎えたピッチャーにタイムリーを打たれるのは最悪、ましてやパ・リーグ…。
楽天戦ナゴヤドーム4連敗です…今日は期待してます。
さて今日のつぶやき。そういえば地上波でG戦の中継が消えたなぁ…。僕の場合ドラゴンズ戦中継が観れるからいいけど、生観戦しろってか。でも生で観た方が何倍も面白いけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

30 日本ハム―中日

我らがドラゴンズ、昨日もまた札幌ドームにて日ハム戦でした。
スカッとする様な攻撃でチャンステーマ鳴りっ放しの札幌ドーム、しかしランナーがベースを埋めると、突然赤信号に変わり誰も戻って来ないイライライライライライライライラする展開。
そんだけトドメが刺せなければ流れは相手に行っちゃうって。
結局負けようの無いゲームの決着が押し出しとは、なんとやるせない、はぁ…。
早く昨年の呪縛を振り払わないとまた今年も…。
今日からはなぜかうちだけが相性の悪い楽天戦。相手が相手だけに交流戦を占う大事な3連戦になりそうだ。
さて今日のつぶやき。泊まり勤務を明けて家に帰ると昼寝をするんですが(寝ないと体力が戻らない)、その時のBGMが交響曲ドラゴンクエスト。クラッシックの音色が眠気を誘ってくれてます。Ⅲがよく寝れるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

第13節 東京V―横浜

我らが横浜FC、昨日は味の素スタジアムにて東京ヴェルディ1969戦でした。
東京VがACLの関係で3日に行われるゲームが昨日に順延されました。
こんなゲームをしているのに、仕事をしている自分がくやしい。
ドローなら御の字と思っていたら10分にコーナーからトゥイード!。誰もマークが付いていないしドンピシャヘッド。60分にも中島からパスが繋がってアウグスト・内田・吉武最後はカズ!。ここまでやってくれるとは嬉しすぎる。
ディフェンスも揺るぎないし、しっかりカバーして相手に渡さない、そして菅野がゴールを守る。攻撃にしても、カズ・城・アウグストの連携は見ていて楽しい。
このゲームで高木監督が、12試合不敗記録を達成。何なんだこの躍進は…。けど負傷退場したトゥイードは大丈夫か?
これで第1クールが終了。まだまだ4分の3もシーズンは残ってるし、日曜は休養十分の仙台戦、真価が問われる。
さて今日のつぶやき。PS3の価格が発表されました。約62000円て・・・。20GBでこの価格、あと60GBもあるらしい…、たけぇ〜よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

28 日本ハム―中日

我らがドラゴンズ、昨日は札幌ドームにて日ハム戦でした。
今年もまた交流戦が始まりました。昨年の失敗を踏まえて5000万円を獲得しよう!。
前半戦は息詰まる投手戦、中盤戦は川上独り舞台に竜打線の猛攻、ラストは土俵際うっちゃられる…。
5回以降はチャンスとはこうやって作るんだといわんばかりの攻め。最後の詰めを三振やら、凡打やら、走塁ミスやら、バント失敗やらでことごとく潰しまくり、終わってみたら負けていた…。
9回3安打2失点の川上に勝ちが付かなかったのが不思議でしょうがない。岩瀬が崩れて、まるでシーズン開幕戦みたいだ。
さて今日のつぶやき。6日の徳島戦で初めて横浜FCのユニフォームを着て応援しました。99年からの歴代ユニフォームを全て持っていますが、着たのは初めてでした。いい調子で勝っているので負けたらやめようと思ったけど、勝ったのでこれからはずっと着て応援しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

G戦視聴率

なんかスポーツ紙を読んでいると、G戦の視聴率が“過去最低を記録”なんて見出しが載っている。
今年はWBCであれだけ盛り上がったんだから、多少は上がっていて欲しいなぁなんて思うけど現実は低いわけで…。
けど一緒にして欲しくないのが、G戦視聴率の下落とプロ野球ファンの減少との関係。
視聴率が下がったからと言ってプロ野球人気が下がったなんて勘違い報道されては困る。
今の野球中継はG戦だけが全てじゃない。僕も昨年までは野球中継と言えばG戦だったけど今年は違う。スカパーによってドラゴンズ戦を開始から終了までバッチリ観れる。
G以外の11球団のファンはGファン以上に熱狂的なファンが多い。それらがG戦中継を止め、スカパーに移行したとしたら…、全体でどれくらいの視聴率になるんだろう?。
計る術は結局無いと思うけど、もし出来たらスゴイ数字がはじき出されるんじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

27 広島―中日

我らがドラゴンズ、昨日もまた広島で鯉戦。
野球そのものをブラウン監督がぶち壊した。審判の判定は絶対だろ。抗議するだけならまだしも、それだけでは収まらず、ファーストベースを引っこ抜いてぶん投げる始末…。呆れてものも言えない。審判絶対の国、野球の母国からやって来た人物だとはとても思えない。退場は当たり前、10日間の停止も課すべきだ。
さて今日のつぶやき。ようやくゴールデンウィークが終わりました。ほぼ休みなく働きずくめで、眠いし、疲れるしもうクタクタ。明日は久しぶりのお休み、ぐっすり寝よう。
(-.-)zzZ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

第14節 横浜―徳島

Pa0_0000_5我らが横浜FC、昨日はホーム三ツ沢にて徳島ヴォルティス戦でした。
試合前、チーム250ゴールを決め、今節累積で出れないアウグストの握手会がコンコースでありました。
強烈な風が吹きすさぶ中、うちは中6日、徳島は中2日で迎えたゲーム。前半は風上に陣取り攻めに攻めますが、押し込む事が出来ない…。ピンチになる時間帯がほとんど無いので、観ていて楽しいんですが、あまりの決まらなさにイライラする展開。
ハーフタイム中には、この風が後半向かって来るんだよなぁとか考えて不安になったり…。
しかし、昨年より成長しまくったうちは、それでも攻める。そして開始早々、城が胸でトラップして蹴りこみゴールを決める!が、ハンドを取られノーゴール。家に帰って録画見た限りでは触ってないよなぁ…。おまけに黄色出るし。
そんな鬱憤の溜まりきった70分頃、北村がペナルティエリアで倒されPKゲット。カズが決めて先制!。最後は菅野のミスもあり、ヒヤッとしましたが完封勝利!
このゲームは、トゥイードが遂に戻って来ました。バックラインが変わっても安心して見ていられる。山口とヨンデのボランチがかなりいい。集中力切らさなければ大量失点はない。昨年までなら間違いなく勝ち越せなかったゲーム、勝ち点3を取れた事は大きな成長だなぁ。
さて次回からは、中3日で東京V、また中3日で仙台(中7日)と厳し〜いスケジュール。この2試合を乗り切る事が出来れば…。
試合終了後、全く歩く事の出来ない城が心配だ。毎試合毎試合満身創痍だし。そろそろお休みかな。
まだまだうちはチャレンジャー、一戦一戦大切に進んで行こう!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

25 広島―中日

我らがドラゴンズ、昨日は広島で鯉戦。
まぁなんだ、勝負所でボコボコ打者に当てたり、頭っから連続して歩かせたりしていては、勝てる試合も逃げて行くという事。
しかし、井端の三振をよく見るなぁ今年は、ある意味貴重かも…。
明日だ明日、切り替えて行こう。
さて今日のつぶやき。地元の駅に降り立ち歩いていたら上り電車が来ました。発車メロディが鳴っていて階段をすんごい勢いで駆け降りて来る男がいました。当然ドアが閉まり乗れないんですが、その男は締まりつつあるドアのわずかな隙間に手を入れこじ開けました…、目疑いました。当然乗って行っちゃいました。こういう行為は危険だし、みんなの迷惑になるのでやめましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

24 中日―横浜

我らがドラゴンズ、昨日もまたナゴヤドームで星戦。
快調に投げてきたマルティネスと高宮。
先に失点したのはマルティネス。5回までパーフェクト、凄く丁寧に投げていたから行くんじゃないかと思った矢先、ドカンと一発…。その他は完璧、調子はいい。
ルーキーにねじ伏せられていた打線は、先制されてからようやく反撃、ってゆうか、スタミナ切れからくるコントロールミスに乗じた感じだ。でもそこで叩けるのが強者の証し(ショート石井さまさま)。とどめは人が変わった様に打ち出した英智が2日連続のヒーローに!(当たりは弱々しかったけど)。今期初3タテ!乗ってきたぞ。
さて今日のつぶやき。横浜駅の西口五番街の一角にヨドバシカメラの携帯・ワンセグ館が出来ていた。昨日は各社とも姉ちゃんを動員してたけど、あそこは場所が悪いなぁ。定着するまでは売り上げ見込めなさそう…。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年5月 4日 (木)

23 中日―横浜

我らがドラゴンズ、昨日もナゴヤドームで星戦でした。
3年目佐藤充が今期初先発。仕事で見る事は出来なかったけど、6回途中までゲームを作ったのは大きい。ホームラン2発による2失点に抑えたのは、気持ちの切り替えが出来ていたからだろう。通算2勝目はこぼれていったけど、これからの連戦に向けて十分にメドが立った。
岩瀬が最後三者三振で打ち取っていた。福留・英智といい、2死からの決定打。本当にチームが噛み合ってきた。交流戦が終わったら一気にスパートか?。
さて今日のつぶやき。カバとサイが絶滅危惧種入りだって…。乱獲されてるの?何の為に?。ビッグネームな動物なのでなんとかしないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

22 中日―横浜

我らがドラゴンズ、昨日はナゴヤドームで星戦でした。
これぞエースの働き。相手もエース三浦、この3連戦を占う大切な一戦になった。
結果は川上で勝ったゲームの印象。投げては、直球がズバズバ決まり、変化球でタイミングを外し打ち取る完璧なピッチングで完封、やっぱ川上だ!。
打ってはヒットは無いものの、8回1死一、二塁からの粘りが凄過ぎた。8球粘って三振したけど、その後荒木、井端が連続タイムリーでダメ押し。ファールであれだけ歓声が起こるんだから、三浦は結構ダメージあったんじゃないかな。
交流戦まであと5試合、いい形で迎えよう!。
さて今日の一言。長々とやってるバテンⅡ、今作も出ました主人公のサプライズイベント。プレイヤーはあれだったのか…、衝撃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

キャプテン翼

Pa0_0001_44月28日にキャプテン翼のDVD―BOXが発売されました。今回は小学生編の前編として、1話から28話のふらの戦までが収録されています。
僕が好きな3大マンガとして、ドラゴンボール・キン肉マン・キャプテン翼があります。
ドラゴンボールはバラ売りで発売中で見ています。キン肉マンは以前単巻発売され、全16巻揃えました。そして今回のキャプテン翼はDVDとしては発売されていましたが、どうしても買う事が出来ませんでした。そんな時このDVD―BOX発売を知ったのです。買わなきゃ男がすたるというわけで、全巻予約。
翼は数々リメイクされましたが、翼の声はやっぱり初代のこの声しか考えられない。
今回のDVDは1巻に4話しか収録されていません。たいていは6話収録されているのに、そうすればコンパクトなセットになったのに、無駄に幅取りすぎる。
予約特典のミニユニフォームレプリカかはショボいなぁ…、あんなんじゃ付けない方がマシ。
なんにせよ、また翼が見れる、楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月 1日 (月)

21 読売―中日

我らがドラゴンズ、昨日もまた東京ドームで兎戦。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・この上なく屈辱過ぎる。
さて、あんなゲームは忘れる事にして、野球やサッカーのレビューを書いていると自分の事が全く書けないので、明後日からレビューの日は最後になんか思った事を書きたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »