« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

69 ヤクルト―中日

Pa0_0000_17我らが中日ドラゴンズ、昨日もまた神宮で東京ヤクルト戦。
延長11回英智がやってくれました!。見ましたか?4年振りの一発。フォークをうまくバットに乗せて、って技術論はこの際いいや。一塁ベース付近でガッツポーズと雄叫びあげただけであとは無表情。ヒーローインタビューでも真面目な顔して笑わしてくれました。
ホームラン合戦で始まり、継投ミスでリードされ、渡辺で追いつき英智の一発!。
前の打席の粘りがこの打席に繋がったね。7球粘って最後は空振り三振。粘れた事が大きかった。そして価値ある一発。
福留打撲でチームは厳しい状態、でも他が負けないならうちは負けられない。地道に勝ち星を増やすのみだ。
さて今日のつぶやき。心と体を潤す為に必要なのはやっぱり連休だよ。ここ数か月全くねぇ。梅雨に入りジメジメ状態、自分もジメジメ状態。沖縄でも行ってスカッとしてぇ―!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

68 ヤクルト―中日

Pa0_0000_16我らが中日ドラゴンズ、昨日も神宮で東京ヤクルト戦。
球団タイとなる5試合連続完投をやってのけました!。権藤に肩を並べるとは、佐藤充恐るべし。
調子が良くなかったと言いながら投げ切るんだからあっぱれ。立ち上がりの悪さは調子が影響していたんだろう。4回に青木に一発打たれてから8回までは完璧。なんで打てないんだろうって感じだ。最後は疲れがでるも三振締め。
自らスクイズを決め楽に出来たのも大きい。しかし佐藤充の時はよく打ってくれる、リズムがいいと野手にもいい影響が出る。
剛の川上に、柔の佐藤充、この2人の登板日は負ける気がしない。
さて今日のつぶやき。昨日の退団ネタを受けて、去る者あれば来る者ありというわけで、新加入選手です。横浜FCの補強ポイントといえば爆発力のあるFWと、背の高いセンターバック。第1弾補強として元京都のFWアレモン。昨年は32試合に出場し15ゴールで昇格に貢献。今年はJ1で2ゴールあげるも退団。J2の実績があるだけに期待大。昨年のうち戦では3試合出場でゴールは0。あまり印象ないなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

67 ヤクルト―中日

Pa0_0001_10我らが中日ドラゴンズ、昨日は神宮で東京ヤクルト戦。
日曜日の怪我の影響で福留が欠場。先週の読売打線もそうだったけど、チームの核(福留)がいないだけでだいぶ弱々しく見えるスターティングだ。
森野の先頭は変わらないけどサードへ。セカンドはというと、先週移籍してきた奈良原。立浪や渡辺をサードで起用して森野セカンドというのはもう無いのだろうか(荒木復帰間近かも)。
そして福留の定位置だった3番は、恐怖を感じさせない1割バッター谷繁。
息詰まる投手戦を打ち破ったのはドラゴンズだったのに、チャンスを潰していくうちにひっくり返され敗戦…。
英智はナイスガッツ!その後のプレイで森野は体で止めるべきだ。それよりも打線、福留も直ぐに戻ってくると思うけど、もうちょっと頑張ってよ。ウッズ1人気を吐いても繋がらん。
昨日は息抜きという事にしておいて、今日からまた頑張ろう!。
さて今日のつぶやき。横浜FC所属のイザイアスが6月いっぱいで解雇とな…。まだこのブログでは1度も名前が登場していないのに…。こんな形でイザイアスの名前を書くとは。2試合出場していて、1試合目はプレシーズンマッチのマリノスケ戦。アウグストとセットで新外国人と書く。2試合目は開幕戦、ネタチームが期待通りのゲームをしてしまったので選手の名前なんて1人も書かなかった。出場はこのわずか2試合のみ。アウグストの初ゴールの時、控えなのに真っ先に抱き付いたイザイアスしか印象がないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

MOTHER3

Pa0_0000_15先日、ゲームボーイアドバンス用ソフト“MOTHER3”のエンディングを迎えました。
MOTHERシリーズは昔から大好きで、ファミコンの1、スーパーファミコンの2も発売間もなくしてプレイしました。
そして満を持して発売されたMOTHER3。なかなか手を出さなかった要因として、やはり発売ハードにありました。DSがこんだけ普及しているのにアドバンスかと(糸井重里氏はDS発売前にアドバンスと決まっていたと話しているが…)。
そんなわけでようやく始めたMOTHER3、1回目では映像の懐かしさがあったが、2回目(一度電源を切り日をあけてプレイ)はやっぱり古い…。今のリアルなシステムに馴れていた感覚にはいまいちマッチしない。それでもストーリーは面白いので、途中で止めようとは思わなかったが。
10年前、64DDで発売が予定されていた今作。当時のゲーム雑誌の紹介では、3Dで描かれていたMOTHER3があった。随分とショボくなってしまった…。そういえば64DDの機能を駆使して、捨てた物がそのままその場所にあるという事をしようとしていたんだっけ。
ストーリーは10年前に作った物を多少脚色しただけで製作された。あの悲劇の発売中止事件が無く、予定通り64DDで遊べていたらもっと楽しめていたんじゃないか。なんか妥協した感じで空しい。
ゲーム本編はほとんど触れなかったけど、ラストバトルは何とも言えない、バトルというよりケンカだよなぁ。ラストゲーム中のお母さんのセリフは男が最もグッとくる一文らしい、僕もグッときてしまった。
最後にお薦め度しては、昔からのファンやDSで初めてゲームをやった人にはお薦めできるが、MOTHERに思い入れの無いコアゲーマーにはお薦め出来ないと思う。
NINTENDO64と64DDをセットで持っているから、64DD版作ってくれないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

66 中日―読売

Pa0_0001_9我らが中日ドラゴンズ、昨日もまたナゴヤドームで読売戦。
読売に3タテ…、なんていい響きだ。
みんなが頑張ってるのもあるけれど、やっぱり昨日はディロン。4回2死二塁でマルの何でもないゴロを二塁走者にぶつかったという事で走塁妨害。なんで一塁に投げなかったんだろう?わざわざタッチプレイを選ばなくてもいいだろうに。
おかげさまで生き残った走者を、森野と井端がしっかり還して勝ち越し!。
相手がエースだろうと付け込めるのが、今のチームの強いところ。
福留が本塁突入で怪我して交替してたけど、軽傷で良かった。今福留がいなくなると核がいなくなるからなぁ。
さて今日のつぶやき。テレビ朝日の金曜23時台のドラマ“てるてるあした”が終わった。何気なく見てたんだけど、終わってみると面白かったなぁ。特に最後の遺言はグッときた…。“自分の為でなく、人の為に何が出来るか”か…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

第24節 神戸―横浜

Pa0_0000_14我らが横浜FC、昨日は神戸ウイングスタジアムでビィッセル神戸戦。
なんというか…スコアレスドロー。思いっきり好調な神戸相手に、アウェーだから引き分け狙いだとしてもゴールへの意識が低すぎる。
前半攻め込んだ時間帯があったものの、終始テレビに映っていたのは横浜陣内。神戸の攻撃、シュートの雨あられ状態…。守る事がチームカラーだとしても、あれでは度が過ぎる。DFも頑張ったけど、とにかく昨日は菅野の日。神戸の地に神降臨といったところ。でも25本撃たれて無失点とは、神戸の精度にも助けられた。
そして攻撃、シュートまでもいかない。せっかく奪っても狭いとこで横パス・バックパスの繰り返し。たま〜に前にロングパスを入れても繋がらず攻守交替…、いたのかFWは?。
次節は死の3連戦2試合目。攻撃陣に勢い付ける為には恰好の相手だ、いくぞ横国!。
さて今日のつぶやき。スティーブン・トゥイードが昨日のゲーム、神戸の地で退団となりました。最後勝てなかったのが残念。途中交替で退く時はテレビの前から拍手を送りました。横浜史上こんなにサポーターに愛された外国人はいなかった。ありがとう軍曹、さようなら軍曹、そしていつの日か…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

64 中日―読売

我らが中日ドラゴンズ、昨日はナゴヤドームで読売戦。
交流戦も終了し、レギュラーシーズンに戻り大事な大事な読売戦。
3連敗中の読売に立ちはだかったのは、エース川上憲伸。1回と3回に失点したけれど捕まったって気は全くしないピッチング。打たれたのは3安打だけだったし、やられたのはイスンヨプだけ、くぉ〜ムカつく!。
完投してもらいたかったけど、川上―岩瀬とこの所お約束のリレーで締める。完投は佐藤充に持ち越しという事にして。
打つ方はいきなり1回火が付いたけど、英智のスクイズ失敗はいただけない。福留の一発はさすが。
今日明日は福留とイスンヨプをどちらがどう抑えるかで勝敗が決まりそうな予感。
さて今日のつぶやき。おとといは8日振りの休日。ゆったりまったりゴロゴロしようと思っていたら、頭が痛くてしょうがない…。実は前日、帰って昼寝をして起きた時から首の後ろがズキズキくる。そんな中サッカーを観に行っているし、しかも負けてるし…。翌朝もそのまま頭痛が残り、ゆったりまったり出来ず、違う意味でゴロゴロしていた一日でした(寝ると余計に痛くなるんだもんなぁ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

ドラフィギュア

Pa0_0000_13先日のトーチューにドラゴンズのフィギュアが発売という事で、すぐに野球党のホームページを見に行きました。
ありました、“中日ドラゴンズ70周年記念ミニチュアフィギュア第1弾”。全国のサンクス(コンビニ)で売っているらしいので、みなとみらいにあるサンクスへ買いに行きました。
ところが、前々から品揃えが悪いと思っていたがやっぱり無い。1リットルの麦茶を販売しないなど客のニーズがまるで分かってないこの店舗。
そんな事は置いといて、仕方ないので野球党ホームページから箱買いしました。12個入りで3千円強。
届いてびっくり、全10種類いきなり揃いました!、シークレット含めて。
ラインナップは、落合監督・山本昌・谷繁・落合英・井上・川上・井端・荒木・平井・シークレットは栄光の日本一戦士杉○茂。
しかしフィギュアのデキが悪い、全く似ていない…。
それでもいまいちローカルなドラゴンズがフィギュアになった事だけでも嬉しい。
第2弾も予定されている。看板選手で出てない選手もいるから当然でしょう。
デキがいまいちでもまぁいいや。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

第23節 横浜―札幌

Pa0_0002_3我らが横浜FC、昨日はホーム三ツ沢でコンサドーレ札幌戦。
この試合3年と半年を共に闘った軍曹ことスティーブン・トゥイードのホームラストゲームでした。
試合前からスコットランドっぽい曲が流れていたり、スタジアムリポーターが民族衣装を着てたり、選手入場の際にはみんな4番ユニフォームだったりとなんだかまったりした雰囲気。
そして試合終了後、トゥイードが日本語で挨拶をして、15分かけて場内を半周し最後の三ツ沢に別れを告げました。本当の別れは次節のアウェー神戸、必ず勝ち点3を置いて行ってもらおう。
えっ、試合?いいじゃねーか、勝つ事もあって、負ける事もあるから応援するのが楽しいんじゃないか。でも次節からは第3クール死の3連戦に突入。信じてはいるけど3試合終了後がどうなっているか怖〜よ。
さて今日のつぶやき。いや〜自分て思っている以上に黒いなぁ…。前回の湘南戦、スカパー録画を見たんだけど終了後にスタンドが写ってました。歩いているよ自分が…、確かにスタンド真ん中まで得点表示板を見に行きました。写真とかとは別に、客観的に自分が歩いているのを見たのは初めて。昔から地黒と言われていたけど確かに黒い…。想像以上の地黒さにショックを受けてしまいました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

やな〜ぎさ〜わ

Pa0_0000_12何年も前から僕が不要論を唱えている、ジーコ枠で選ばれた鹿島の13番。
ネット上で批判するのはやめていたけど、さすがに今回の件で国民も呆れたと思うので載っけてみました。
今更ながらなんで選ばれたのか分からない。FWで1対1の状況でパスを出す選手をなぜ選ぶ。いつぞやの韓国戦みたいに中盤右サイドで使うなら、納得しがたいけど百歩譲って分からなくても無い(パス好きそうだし)。そして今回、愛媛戦のカズよりひでぇ。
ドイツのスポーツ紙では芸術的だと揶揄され、リトバルスキーはフェラー(元西ドイツ代表)ならギブスをしていても決めていたと酷評している。
そこで19日の夕刊紙では、うちの(横浜FC)社長奥寺が外せとバッサリ。
ところで奥寺社長、チームが頑張っている時のドイツ旅行。トゥイードも退団し、ライバルは着々と補強を進めてます。確実な戦力アップなお土産をよろしくお願いしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

キャラプッチ

Pa0_0001_8出ました!キャラプッチ第7弾。ドラゴンボールの食玩ではもうお馴染み。
前回がブウ編だった為、終わりだろうと思っていたらさかのぼって出てきました。
そんなわけで今回は“天下一冒険編”ラインナップは、孫悟空・ブルマ・ウーロン・亀仙人・ギラン・スノ・孫悟空(マッスルタワー)・桃白白・ピラフロボ・ピッコロ大魔王の10種類。
う〜んと考えてしまうくらい微妙なラインナップ…。ピラフロボを入れるなら八ちゃんとか入れればいいのに…。
それでも良く出来ている所は二重丸。時代がさかのぼった事もあり、第8弾もありそうだ。
今回は15個買って全部揃いました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月19日 (月)

63 中日―ソフトバンク

Pa0_0003我らが中日ドラゴンズ、昨日もまたナゴヤドームで福岡ソフトバンク戦。
手も足も出ないってこういう事を言うのか…。
セ・リーグタイの19三振とは…。ホークスの投手陣あっぱれです。先発神内から三瀬・吉武・篠原・藤岡・馬原と繋いで19三振。内訳は神内から11・1・2・1・1・3。三瀬・篠原・藤岡はワンポイントでキッチリ仕事。最後の馬原は三者三振斬り。ちなみに2回も三者三振…。あ〜あって感じだ。
ドラ側は投手除いて先発全員三振…。3安打した打者2人とキリキリ舞い…。
良いとこ無しで交流戦終了。全体で見れば貯金5、セ・リーグ順位では上にいるチーム無しと、昨年とはえらい違いだ。
次回は4日休んで金曜日の兎戦から、容赦無くぶっつぶすべし。
さて今日のつぶやき。スタジアムカレーリポート第2弾。今回は平塚競技場です。味は少し酸っぱい…。容器によそってある状態で陳列されているからそんなものか。豚肉がでかいのは嬉しい。おおよそ5cm×2cm×2cmくらいの肉が5個。食べててヤバかったのが、飯とカレーの配分。カレー1に対し飯がなんと4くらい、決して飯の量が多い訳じゃない…。バランス良く食べるにはカレーが少な過ぎる。400円だったけど、満足出来ないのはなぜだろう?。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月18日 (日)

第22節 湘南―横浜

Pa0_0002_2我らが横浜FC、昨日は平塚競技場で湘南ベルマーレ戦。
このところ休みが無くて、眠気たっぷり蓄えて行ってきました。
今季の初アウェーはやっぱり近場の平塚。こんだけ眠いと、いつもは苦にならない平塚駅から競技場までの距離が果てしなく遠い…。
J昇格して昨年ようやくあげた平塚初勝利、相性が良くないんで気合を入れようとしても眠くてしょうがない…。そこに輪をかけてだるだるな前半の内容。攻め込まれっ放しなのでヒヤヒヤもの。菅野がいなかったらと思うとゾッとする。
いいミドルが2本あったけどバーを叩き、見せ場ないまま後半へ。
前半の引き方は作戦かと思われるくらい徐々に攻めはじめ、8分カズのセンタリングを城が顔で合わせバースデーゴール!。
うちのチームが強くなる為にはダメ押しなんだよね。いくら失点が少ないといっても、1点差じゃ怖い。
このまま1点死守体制になるのかなと思った38分、内田が強烈ミドル!。気が付いたらネットに突き刺さってた。もっと早く欲しい気がするけど、うちは成長途上中のチーム、一歩一歩地道に勝ち点を重ねて行くしかない今日は良く勝った!。次も頑張ろう!。
さて今日のつぶやき。昨日のゲームもスカパー録画、帰宅して楽しみに見ようと思ったら真っ黒…。久々やっちゃったよ…。録画されてんだけど映像がきてないんだよね。普段問題無いのに、時々やっちまう。仕方ないので仮眠してスパサカを見てゴールをチェックしました。そういえば城が生出演してたなぁ。そして今夜21時30分から再放送があります。しっかり録画セットしてきました。明日帰ったら必ず観るぞ―、おーー!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

61 中日―ソフトバンク

Pa0_0001_7我らが中日ドラゴンズ、昨日はナゴヤドームで福岡ソフトバンク戦。
やりました山本昌も完投です、しかも完封!3安打10奪三振の好投でリリーフ陣は昨日もお休み。
8回まで毎回奪三振ってことは山本昌自身も知らなかったらしく、惜しくも毎回奪三振は達成されず…。
打つ方は、杉内を打ち崩し線になる。タイムリーが続いて4点。
山本昌の好投を見たかったんだけど、報道ステーションのスポーツの時間がいつもより早過ぎたせいで見れなかった…。頼むから同じ時間にやってよ。
さて今日のつぶやき。昨日の続き。福留の1000本安打が1面に載らずトーチューへ電話を掛けた所から…。そうしたら野球部のデスクが出てきて、「俺もそう思う。ドラゴンズの記事をないがしろにしたらトーチューがトーチューである意義が無くなる」だって。言ってやろうと思った事を言われてしまいました。デスクもそう思っていたので、ガツンと言おうと思っていたのにこれじゃ言えない…。大事な時はしっかりとドラゴンズで1面を飾る事を約束してもらい電話を切りました。編集部の中にはドラゴンズファンじゃない人もたくさんいるんで、電話やFAXで意見してくれると会議にかけやすいらしい。関東のドラファンの方々、翌日素晴らしい記事を読む為にも進言しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

60 西武―中日

Pa0_0000_11我らが中日ドラゴンズ、昨日もまたインボイス西武ドームで西武戦。
佐藤充スゲ〜よ、凄すぎるよっ!(オリエンタルラジオ風に)。4試合連続完投。今は投手分業制が確立されてるから、好投していても3点差以内だったら、よほどの事が無い限り岩瀬が出てくる。
佐藤充の時はよく点が入るけれど、スタミナ・内容など良くなくっちゃ完投は出来ない。1回いきなりフォアボール出したけど、相手のまずい攻撃に救われた。そこからペース取り戻したね。次回は球団タイ記録の5連続完投に挑戦!。
打つ方は、一発攻勢で引き離した。タイムリー・犠牲フライ・スクイズと徐々に線になりつつあるかな。
さて今日のつぶやき。昨日は帰ってびっくり。前日達成した福留の1000本安打が1面に載っていない…。トーチューだよ、東京中日スポーツだよ。そりゃ中スポより扱い度が下がるのはいつもの事だけど。福留が1000本安打を達成したんだよ、大記録だよ。サッカー日本代表の調整なんかより、福留の方がトーチューに限っては大きな事だよ。で、どうしたかって?当然電話しました。長くなったんで明日に続く…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月15日 (木)

59 西武―中日

我らが中日ドラゴンズ、昨日もインボイス西武ドームで西武戦。
今シーズン2度目の引き分け〜。思えば前回の引き分けはあのハマスタだったんだよなぁ…。
とにかく昨日は全く観てないんで内容が分からん。暴投で追いついてたし、タイムリーは出ないし。打線には期待出来そうもない。
そうそう、福留が1000本安打達成しました。日本球界でやっていれば2000本なんて目じゃない。結局打線は福留頼みか…。
さて今日のつぶやき。全く触れないW杯、日本戦の日は20時に寝たんで見てません。昼頃起きてニュースで見ました。先制したあのゴール、どう見てもジーコ枠13番のファールだよなぁと思っていたら、同点後ピッチで主審が豪にミスジャッジとして謝罪したと昨日のスポーツ新聞に載っていた。しかも「豪が勝ってくれて私はツイている」とな。サッカーを見だして7年、ようやく分かるようになってきた、ウンウン、って、国際戦の審判はそんなレベルかっ!。何じゃそれ。J2といい勝負だよ、まったく…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

58 西武―中日

我らが中日ドラゴンズ、昨日はインボイス西武ドームで西武戦。
川上と涌井の息詰まる投手戦を制したのは、俺達のエース川上!。
川上が登板する日は点が入らないけど、2点あれば安全圏。
森野の先頭打者ホームランで先制し、アレックスのタイムリーによる2点を貫禄十分なピッチングで守り切った。次は交流戦明けの兎戦かな、審判のジャッジに未だいちゃもんを付け続けるチームなんかしっかり抑えてもらいましょう。
打線があまりにも打てなかったんで、涌井の凄さが際だった。制球・キレ・フィールディングともはや一流。川上じゃなかったらヤバかったかも…。
さて今日のつぶやき。昨日は八景島近くの海の公園で、20日に迎える誕生日をバーベキューで祝ってもらいました。なんかこの年になるとこそばゆくて、恥ずかしい。でも美味しいものたくさん食べれたし楽しかった。ありがとう!。今年は大きく羽ばたくよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

強竜伝説

Pa0_0001_6強竜伝説・中日ドラゴンズ70年の軌跡。少し前に買ったんですけど、先日ようやく観ました!。
いいっすよ、このDVD、ドラゴンズファンなら文句無くおすすめ。
チーム創設から数年間は映像無しで構成。写真で歴代の選手が出てきます。ようやく肉声がでるのは、権藤の新人王インタビューからかな。
当然近年になればなるほど、内容は濃くなる。6度の優勝はもちろん、日本一の映像は初めて見ました。唯一の日本一…。
僕の年からして、過去15年くらいは非常に懐かしい。いい選手いっぱいいたなぁ。
しかし残念なのが、ほとんどがナゴヤの映像で構成されている事。他球場は優勝などの要所でしかでてこない…。だから立浪の2000本安打は収録されてない…。高木や谷沢はあるのに。
ドラフトの補強も、こうやって今のドラゴンズがあると改めて思う。
そういえば今年のユニフォームには70周年のロゴが無いなぁ。個人的には無い方がさっぱりしていいけど。
とにかく今年は創設70年の年。チームの為にも、チームを作ってきた先人の為にも、選手・スタッフの為にも、俺らドラゴンズファンの為にも必ず日本一を成し遂げよう!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

57 中日―日本ハム

我らが中日ドラゴンズ、昨日もまたナゴヤドームで日本ハム戦。
緊迫した展開で9回、先頭のバッターにボール3つと先行させてはダメという事。
終盤だし頭を出したくない、投げ込んだ球は逆球。その時のバッターは4番だった…。
前のイニング、1死一・二塁のチャンスで4番、なんて場面があったから、気が抜けたのかも。入れ直している間にドッカン。確か、同じピッチャーで似た様な展開が4日前にあったよなぁ〜。
それでも打っていればこんな展開になっていないのだが、わずか3安打、うち森野が2安打。
しょうがない、関東のゲームで調子を上げて、ナゴヤドームで交流戦を気持ち良く締めてもらいましょう。
さて今日のつぶやき。明日はようやく休みの日。肉体的、精神的にかなりまいってます…。連休じゃないので状態を復旧させる為に、今夜は20時には寝たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

第21節 横浜―草津

Pa0_0000_10我らが横浜FC、昨日はホーム三ツ沢でザスパ草津戦。
勝ちました!連勝です。しかし試合通してダメダメな展開。パスミス・トラップミス多数、シュート打たないし、点の入る気がしない。そんなどんよりした状態を吹き飛ばしたのがアウグスト。1人でドリブル突破して蹴り込みゴール。
後半攻撃の形を作ったもののアウグストがいなければどうなっていた事か…。
守備では菅野様々。前半のシュート・コーナー・こぼれ球の大ピンチはまさにスーパーセーブ!。
アウグストと菅野、とにかくこの2人のゲームでした。
内容も大事たけど、今は勝ち点3を取れた事で良しとしよう。第2クール最後のヤマ場3連戦までは、内容が伴う様に立て直して欲しい。
さて今日のつぶやき。アメリカがイラクのテロ組織の重要人物ザウカゥイを殺したらしい。アジトを発見して、アジトごとぶっ放した。関係は分からないけど、女子供6人も死んだ。やっちゃいけない事をしてきた人物だけど、いきなりぶっ放すのはどうかと思う。アメリカ軍は何でもありなのか?。捕まえてやる事はいっぱいあるだろうに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

55 中日―日本ハム

我らが中日ドラゴンズ、昨日はナゴヤドームで日本ハム戦。
仕事だったので、20時40分頃携帯速報を見て見たら、山本昌力尽きてる…、あぁ。
しかし、21時40分頃見て見たら、逆転してるよ、お〜!。代打で出て来た井上と光信で作ったチャンスを生かすのはやっぱり福留、頼りになります。
もう順位の変動は必要無し。さぁイケイケ!。
さて今日のつぶやき。おいおいおい(`ε´)カルビーさんよ。俺はさ、仕事の合間にプロ野球チップスのカードを開けるのを何よりも楽しみにしてるんだよ。それがなんだ、日本代表チップスに力をいれる為、プロ野球チップスを一時販売休止にするだと。馬鹿言ってんじゃないよ。一時のブームに流されんなよ、プロ野球チップス30年の歴史は何なんだ?オイ。それにみなとみらいのコンビニでは日本代表チップスなんて全く売れてなくて、いつでも棚にドッサリだよ。頭を冷やせ!カルビーさんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

54 中日―ロッテ

我らが中日ドラゴンズ、昨日もまたナゴヤドームでロッテ戦。
いや〜よく打ったなぁ、16安打で18点とは。爆勝だぎゃ〜!(名古屋弁になってるかな?横浜人なので爆勝じゃん!でもいいか)。
投手戦かなと思っていたら一気に火が付いた。アレックスのタイムリーで先制し、森野の1号大アーチで決まり!。
それにしても16安打かぁ〜。落合が指揮し始めてからは最多安打。井端が5安打、森野が4安打に6打点。よかよか(^O^)。
しかしこれだけ打っても先発全員安打にならないとは…。でもそこは4番の貫禄、しっかりとフォアボールを2回選んでる。
この打線の勢いをいつまでも持続して欲しいなぁ。
佐藤充また完投です。安定感抜群、数年間は期待できそう。
さて今日のつぶやき。昨日野球しました。その影響で本日体がガタガタです…。なにせ9ヶ月振り。しかしひろ〜いグラウンドを5人で使うのは無理があるなぁ。頼むから全員来てくれ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

第20節 山形―横浜

Pa0_0000_9我らが横浜FC、昨日は山形県総合運動公園でモンテディオ山形戦。
守備の要、トゥイードを怪我で、早川を前節退場で、山口も累積警告で欠く苦しい状況。しかし山形には臼井がいる絶対に負けられない。
とは言ったものの、前半は全く攻撃の形を作れず。10分にFKから合わされ失点。マークしておらず。

後半頭からアウグストを投入すると徐々にリズムが。同点に追いついたのは左から城が中央へ転がし、アウグストが一閃!。逆転ゴールは内田からのスルーパスをアウグストが受け、スピードに乗ってシュート、バーに当たるもカズが詰め押し込む。
なんか2点共今まででは見る事の出来ないゴールだった。DF交わしてシュートや、こぼれ球を詰めるなんて事は相手チームのやる事だと思っていた。
DFでは、シュート打たれ過ぎ、菅野うんぬんよりも相手が外しまくったおかげ。
それでも昨日は主力を欠く中、よく逆転しました。総合力の底上げや決定力など課題は山積みだけど、大切に試合を闘って行こう。
さて今日のつぶやき。スタジアムカレーリポートフルキャスト編。ライト側にある売店‘利久’にある牛タンカレー。ご飯は固め、ルーは程よい辛さでおいしい。具は当然小さいけど牛タン。気になったのがマッシュルームの多さ、牛タンより目立ってた。650円なら満足!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

52 中日―ロッテ

我らが中日ドラゴンズ、昨日はナゴヤドームで千葉ロッテ戦。
まさに川上憲伸に尽きる!。8連敗中の相手から1安打完封。これだけで満足なんだけど、昨日は少し違った。
7回2死までパーフェクト、8回までノーヒットと偉業達成かと思われたのだ。
行けると思ったのは、7回先頭西岡を三振に切った時、追い込まれていても普通はあの内角の球は振らない。あれを振らせるんだから行けるぞと思った。
でもパーフェクトが崩れたのは2人先の福浦だった。カウント2―2からの勝負球の直球、明らかに力入っていたなぁ、その後フォアボール。
そして迎えた9回先頭代打サブロー。川上も言っていた通り勝負に急ぎ過ぎた。追い込んでから3球目だったからなぁ…。くぅ〜惜しかった。
川上ならいくらでもチャンスはあると思うから、次回も楽しませてもらおう!。
さて今日のつぶやき。6月7日はこのブログを初めて丸1年になりました。ニフティの不具合で更新出来なかった1日を除いて毎日更新してきました。正直ここまで出来ると思わなかったし、ネタも無い時もあった。アクセスの伸びない小さな小さなブログですが、今後もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

フルキャストスタジアム宮城

Pa0_0002_13日4日とドラゴンズの応援で行ってきた東北楽天ゴールデンイーグルスのフランチャイズ、宮城県仙台市にあるフルキャストスタジアム宮城。
正直感動しました。こんな形の野球サービスもあるんだ。建物が新しいのは当たり前、完成して2年目だし。
スタジアムとしては人工芝がきれい。スタンドもエンジで球団カラーになっている。砂かぶり席、エキサイトシート、楽天山に芝生席があったり、全体の形はバラバラだけど見やすい。外野しか入っていないから内野は分からない。
外野入口に売店が2つ、少ないと思うけどこれを補うのが再入場システム。これによってスタジアムをぐるりと囲む屋台などが利用出来る。この屋台のレパートリーがスゴイ、何でも有り。牛タンはもちろん、海産物やジャンクフード、何を食うか迷ってしまう。その他、足湯・ライブステージなど盛り沢山
グッズも充実していて、楽天ファンで楽天グッズを身に付けていない人の方が珍しい。ドラゴンズグッズだってかなりある。
スタジアムの演出はいろいろやってくれるので飽きさせない。1イニング毎にクラッチが出てきたり、Mr.カラスコがバイク乗り回したり、バクテンしたりと楽しい。観客参加型では、スタンドインタビューや新婚さんのキス、子供によるウグイス嬢やボールボーイとスタジアムを盛り上げてくれる。いや〜楽しい。
ここは本当にただの野球場じゃない。アミューズメントパークだよ。
最後になぜイーグルス側が3塁なのかがいまいち分からない。あと応援、せっかくトランペット使わないんだから、もっと独創性が欲しい。あれでは音が無いだけで普通の応援と変わらない…。
そういえば、外野入口にAED(自動体外式除細動器)が設置してあった、人命救助の意識も高い。
とにかくフルキャストスタジアム宮城は野球以外でも楽しめる素晴らしいスタジアムだ(チームが勝てばもっと…。試合後子供が「1回も勝った事な〜い」と言っていたのが印象的だった・・・)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 5日 (月)

51 楽天―中日

Pa0_0001_5我らが中日ドラゴンズを応援しに引き続き、フルキャストスタジアム宮城で楽天戦です。
結果は応援に行くとあまり経験出来ない大勝!。序盤に先制しすぐに中押し。終盤にも駄目押しの4点。打線がつながるつながる。あれだけ得点圏があってよく繋がったもんだ。
8回は谷繁がデッドボールに威嚇すると、谷中がビビって連打。よく打ったけど、4回〜7回まで川井から1本もヒットを打てなかったのが課題。楽天も追い上げてきてたし、中盤での中押しが欲しかった。
先発小笠原は良かったり、悪かったりよく分からん。
これでロード9試合を全て勝ち越し!。明日からは8連敗中のロッテ、リベンジすべし。
さて今日のつぶやき。仙台への旅、2日目。フルキャストで塩竈産のさんまの網焼きといくらと鮭のはらすちらし、それから牛タンカレーに帰りの新幹線で牛タン網焼き弁当。ビールは2杯。飲食はこんな感じ、もう少し続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

50 楽天―中日

Pa0_0000_8我らが中日ドラゴンズを応援しに、はるばるフルキャストスタジアム宮城まで楽天戦を観戦してきました。
打線が梅雨入りしているドラゴンズ打線。1イニングのチャンスをものにして得点するしかない。
6回に繋がりました。1人置いてウッズの弾丸2ランで勝ち越し。その後エラーに乗じて光信・森野のタイムリーで大量点。
先発朝倉は毎回ランナーを出してしまう。昨日の良かった点は、連打があまり無かったこと。要所を締める事が出来たため、2失点で抑える事が出来た。だいたい10安打されて良くここまで抑えたもんだ。完投出来なかったけど、次回は頼んます。
さて今日のつぶやき。仙台への旅、初日。朝新幹線で出発してフルキャストへ向かいました。塩竈産のまぐろの串焼きと牛タンを食べ、試合終了後米沢へ移動。駅前のみよしという焼肉屋で米沢牛を堪能。すんげ〜美味かった!。やらかくてとろけて、米沢まで来たかいあった!。ビールは合計5杯、今日もまた食い倒れ!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

第19節 水戸―横浜

我らが横浜FC、昨日は笠松運動公園で水戸ホーリーホック戦。
負けちった…。鬼門がどうのこうのじゃなくて、そろそろ笠松で勝たないと。ゴールを奪えないのはシーズン始まってからの課題。第2クールから攻撃に手を加えるって言っていたから、少しは期待していたんだけど駄目か…。ガチガチに退かれるとゴールのにおいすらしない。
トゥイードが途中潰された事もあって、あんだけスカスカになるとは…。警戒すべき所で失点、仕方ない。次節までにしっかりと立て直して貰わないと、ズルズル行きかねない。
悪い所はもう止めて、後半ロスタイムの菅野は凄かった。PK止めました!。菅野の気迫はみんなにもきっと伝わる。
うちは全然強くない、気を引き締め直して頑張って行こ―!。
さて今日のつぶやき。今日から土日を使って友達と3人で、仙台へドラゴンズの応援と食い倒れツアーに行ってきます!。仕事で溜まりに溜まって溜まり過ぎたストレスと鬱憤を一気に開放しに行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

48 オリックス―中日

我らが中日ドラゴンズ、昨日も大阪ドームでオリックス戦。
佐藤充がスゴイ!。先制はされたものの崩れない。フォアボールは1個だけ、そして連打を浴びないピッチングでまたまた完投勝利!。今年の佐藤はやりそうだ。
打線の方はうまく繋がった。早い回での代打立浪が決まった。ここで勝負有り。あと森野のエラーが絡んだ1周は観たかった。
さて今日のつぶやき。先日、auショップに行きました。行きたかったんだけど、なかなか行けなかったんで、ようやく。そこでMy割に変更してきました。今までは年割だったんだけど、こっちの方がお得。プランSSなんで800円だけですけどね。けどあの店員最後までタメ口だったなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

47 オリックス―中日

我らが中日ドラゴンズ、昨日は大阪ドームでオリックス戦。
あの3回、3回が試合の行方を決めてしまうとは思ってもみなかった。
思い起こせば、その3回の伏線が1回と2回に訪れた満塁のチャンス。オリックスの先発デイビーは今季最悪と言うくらい制球が定まらない。ここで仕留められなかったのが痛かった。
流れはじょじょに傾く中、ウッズが先制ソロ。ウマくないのがあれだけチャンスがあったのに、ランナー無しの一発。
そしてその裏、流れは一気に相手へ…。連打で塁が埋まってからが…。送りバント処理を悪送球・判断悪くフィルダースチョイス・パスボールと自滅。この回の4点を小刻みな継投でかわされた。
相手にもミスはあったけど、連発してはどうしようもない。
気持ち切り換えて、今日は佐藤充だろう、堅い守備で守りきって連勝スタートと行こう!。
さて今日のつぶやき。W杯のチケット、今回もまたやらかしてますね〜。なんでも、W杯のツアーについてはイタリア大会からの実績のある会社だそうで。常連さんはこの会社ならしょうがないよ的になっているらしいけど、一見さんは怒り心頭気味。ブームに乗って20万の大金はたいてW杯見に行くくらいなら、3000円くらいで三ツ沢へおこしやす〜。今なら満足するゲームを観れる事間違い無し。そしてあなたも横浜FCサポーターに!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »