« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

ドラフト

ドラフト
昨日のプロ野球ドラフト会議、ドラゴンズの指名選手の詳細です。
1位 野本圭 外 左左 日本通運
長打力と確実性を併せ持つ。打に安定感。日本代表。
2位 伊藤準規 投 右左 岐阜城北高
最後の夏に復活した本格派。潜在能力が高い。2年夏の準々決勝でノーヒットノーラン。
3位 岩崎恭平 遊 右左 東海大
50m走5秒8の快速。打撃も好センス。首都大学リーグで5季連続3割マーク。
4位 高島祥平 投 右右 帝京高
最速151キロの剛球。打撃にも迫力。
5位 岩田慎司 投 右左 明治大
必殺のスライダー。今春のリーグVに貢献。
6位 小熊凌祐 投 右右 近江高
ひじの故障を乗り越えた本格派は145キロ。喜怒哀楽をみせない性格。
7位 井藤真吾 外 右左 中京大中京高
ミート技術に優れる。ビョンが好きな選手らしい。
育成枠で大産大の加藤聡(外)と東京弥生クラブの小林高也(野手)
という9選手。特に期待するのは2位の岩崎。高校は東海大相模。出身は平塚。そう県民です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

ドラフト速報

ドラフト速報
今日はプロ野球ドラフト会議の日。
ドラゴンズの指名が終了したので速報します。
1巡 野本圭 外 日本通運 (競合)
2巡 伊藤準規 投 岐阜城北高
3巡 岩崎恭平 内 東海大
4巡 高島祥平 投 帝京高
5巡 岩田慎司 投 明治大
6巡 小熊凌祐 投 近江高
7巡 井藤真吾 外 中京大中京
今年の指名権獲得選手は7名。
明日は新聞見て、もうちょっと詳しく書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

腹
WBCの監督がイチローのプレッシャーにより読売の原に決定。
集まった大御所達や現役監督達は、たらい回しでまるで監督業が貧乏くじみたいになってるし…。
まぁでも、だれがやってもいいや。野球を3月に見せてくれるし。
けど、大会第2ラウンドの対戦方式はどうにかならないのか?。ベネズエラやプエルトリコとかとも戦って欲しいんだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

野球つくオンライン2その後

パソコンの野球つくオンライン2で遂にメジャーに昇格!。
3ペナント(1ペナント10日)で、ビキナー・マイナー・マイナーと経て2位で昇格。
コストの高いカードが引けない中、なんとか昇格。
さすがにメジャーは強い…。
もうマイナーには落ちたくないし、いいカード引きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

川上

川上
川上がFAして、メジャー行きが濃厚だそうです。
そうですか。在籍中はお世話になりました。さようなら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

4 読売―中日

4 読売―中日

昨日のドラゴンズ、東京ドームで2ndステージ、ジャイアンツ戦。
終戦―。
今シーズンのドラゴンズのゲームは終わり。なんだかあっけなかったなぁ…。
一発でしか点が取れないようじゃダメだ。
見ている方も、ヒットで繋げってよりも、一発頼むって感じになっちゃったし…。
ホームランもいいけど、ランナーが残らないから後続のプレッシャーもかけられない。
荒木と井端は遠く離れているし。そろそろ育成転換しないともっさりとしたチームになってしまう。。ウッズは6億譲らないって言ってるし…。
最後の最後にグチっぽくなっちゃった…。
さて、野球終わっちゃったし、どうなるこのブログ?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

3 読売―中日

3 読売―中日
昨日のドラゴンズ、東京ドームで2ndステージ、ジャイアンツ戦。
引き分け…。
9回追い付いた健闘は良かったけど、そこから訪れたチャンスを潰してドロー、いや負けだろ。
短期決戦で星の数が少ないチームは引き分けてはいけない。残る希望は3戦全勝。
川上はやっぱり違った、球のノビなんて圧倒してる。なんで打たれたんだ…………………………。
負ける理由があるならば、両トップバッター、ビョンと亀井の必死さの違いだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

41節 横浜―愛媛

@ニッパツ三ツ沢
横浜2―2愛媛
10分 御給(横)
50分 大木(愛)
53分 横谷(愛)
55分 三浦知(横)
昨年から引っ張っていたカズの150ゴール、遂に決まる!。
倒れながらも蹴り込み、コロコロとゴールに収まった派手さのない記念ゴール。
そんな日でも、やっぱり勝ち越しゴールを奪えず、後味悪いブーイングで終了…。
今日は多摩大学が色々と企画して、イベント盛り沢山だった。うちのフロントが企画するよりよっぽど盛り上がる。こういうスポンサーは大事にしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

2 読売―中日

2 読売―中日

昨日のドラゴンズ、東京ドームでクライマックス2ndステージ、ジャイアンツ戦。
結果がつけばヒーローだが、そんな簡単に行くはずも無く、何しに来たんだ朝倉状態、せめて2回から立ち上がれ。
朝倉・小笠原・山井とお試しリレーで中継ぎ陣がみんなお休み出来たのは唯一の光、あと平田。
打てなかったけど、打てなかった上原は6連戦ゆえにもう出てこない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

1 読売―中日

1 読売―中日

昨日のドラゴンズ、東京ドームでクライマックス2ndステージ、ジャイアンツ戦。
今季10勝したピッチャーなのかと言うくらい不安定な山本昌さん。球の出し入れがいまいちいかない。代打出さずに打席に立った時はビビった…。
勝負を決めたのはノリ!。前とその前の打席で打ってれば、もっと楽な展開になってたけど、終わりよければ全てよし!、よくやってくれました。
8回の大ピンチ、救ったのは井端。前進守備による、一人ダブルプレイ。シビれた。あそこを抑えたからこそ勝利。
これでアドバンテージなし。今日から2ndステージ開幕。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月22日 (水)

ラストイニング19巻

ラストイニング19巻
ラストイニングの19巻発売です。
スピリッツ読んでいる人は展開知っていると思うけど、オイラは単行本派。
今回は準々決勝・武蔵体育大付属高戦が決着。
準決勝の相手が番狂わせが起きて安政に決まったところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

3 阪神―中日

3 阪神―中日

昨日のドラゴンズ、京セラドームでクライマックス1stステージ、タイガース戦。
吉見と岩田の好投、エラーが乱発するゲームなのにとても締まった展開。
決まるなら一発だろうと思った終盤、虎が藤川を出して動く。
切り開いたのは立浪、チャンスメイクしたのは英智、そして決めたのはウッズ。
ベテランとスペシャリストと主砲が一体となって藤川を打ち崩す。
吉見の好投も欠かせない、次は読売戦。
10月入っていまいち盛り上がりに欠けたけど、ようやくきた。
2ndステージは明日から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

2 阪神―中日

2 阪神―中日
札幌がJ2降格。昨年のうちとタイの最速降格。札幌は遠いけど遠征したいなぁ。
昨日のドラゴンズ、京セラドームでクライマックスシリーズ、タイガース戦。
先発や野手についてはこの際どうでもいい。
このゲーム、全ては中田。何しに出て来たんだ。一縷の望みを捨てざるえない乱調ぶり。
中田がきらいなピッチャーじゃないけど、こんなんじゃシーズンオフのトレードの目玉だ。
さて、シーズン終わりにするか、東京行くかは今夜のゲーム次第だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

40節 福岡―横浜

@レベルファイブ
福岡0―0横浜
後半残り10分間だけ見れました。
ロスタイムのアレは凍りついた…。
スコアレスドロー、勝てない…。
次はホームだから、目標が無いならせめて勝て。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1 阪神―中日

1 阪神―中日

昨日のドラゴンズ、京セラドームでクライマックスシリーズ1stステージ、タイガース戦。
調子が悪かろうと抑えた川上に尽きる。川上も谷繁も合わせたように調子は悪かったと言うし、その状態で抑え切った川上はやっぱり凄かった。
8回にピンチを作った浅尾、昨年をみても岩瀬が出て来ると正直思った。けれど今年は岩瀬に負担をかけさせない浅尾の成長が光った。結果、クリーンナップを3人斬り。昨年のご老体2人のセットアッパーと比べて頼もしい。
そして打つ方、わずかに5安打…。チャンスを生かし、一発でとる、確かに落合野球。実力よりも勢いが左右する短期決戦、打てないよりも打てた方がいい。今日の相手を崩すのは難しいかも知れないけど、弾みを付ける為にも快勝希望。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

クライマックス

さて今日からセントラルのクライマックスが開幕。
何かの間違いで1stステージからのスタート。
3位のハムが勝ち抜き、昨日は西武、今日はハム。
けど、これはドラゴンズが日本一になる為のゲームにすぎなかったのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

昨日

昨日はど忘れして、更新してなかった…。
野球が無いと、なんか書くのも面倒臭くなる。
今日はパシフィックのクライマックスあるし、明日からはドラゴンズのゲームもあるし、あとは自分さえしっかりしていれば大丈夫か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

サポミ

今度、横浜FCのサポーターミーティングが行われるんだけど、アウェイでゲームのある日なんだって。
しかも、試合開始までの2時間。
他のクラブもこんなもんなのかなぁ?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

JP

JP
ホークスのジェレミー・パウエル戦力外。
シーズン当初、バファローズと二重契約で揉めたあの男。
当時、ブログでバファローズには絶対負けるなって書いたけど、あっけない幕切れ…。
両チームの必死の取り合いが、今になっては空しい。
結局今季の成績は、2勝6敗、防御率5.29。
もう、戻ってくんな!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

144 阪神―中日

144 阪神―中日

昨日のドラゴンズ、スカイマークでタイガース戦。
今季最終戦。
チェン・川上が文句ないリレー。続く山本昌さんがつかまる。ヒット打たれる事はいいとしても、フォアボール。連続はいただけない。ましてや押し出し…。制球勝負のピッチャーだから心配。
打つ方はもっとひでぇ〜。
クライマックスは18日から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

天皇杯 横浜―沖縄

@ニッパツ三ツ沢
横浜2―1沖縄かりゆしFC
37分 斉藤(沖)
41分 池元(横)
89分 八角(横)
今年もやってきた天皇杯。相手は沖縄のかりゆしFC。
個人技はやはり上回っているものの、組織が全く機能していない。
弱いまま、モチベーションそのままで大苦戦。
とにかく勝つ事でリーグ戦に繋げてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

兎
昨日、読売が優勝を決めた。
セントラルでは最大ゲーム差からの逆転優勝。
前半戦の虎の勢いを考えたら、とてもじゃないけど虎以外の優勝は考えられなかった。
まぁ、ひっくり返すとしたら、ドラゴンズ以外有り得ないと思ったけど大失速…。
さてさて、もうすぐクライマックス開幕。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

ゲームがない

読売と阪神がゲームをバンバンやってるのに、ドラゴンズはない…。暇だ。
12球団最高齢のレギュラー陣を抱えるだけに休養出来ていいんだろうけど、暇だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

TGS

今日から幕張メッセで東京ゲームショーが開幕。
Wiiの年末ラインナップとDSiが気になるけど、現場に行く気はない。あんな混んだ所にお金払ってまではさすがに行きたくない…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

143 東京ヤクルト―中日

143 東京ヤクルト―中日

昨日のドラゴンズ、神宮でスワローズ戦。
何もかもヒドい…。見に行った客に失礼だ。
挙げたら切りがないから一つだけ。小笠原の先発枠がもったいない。すっかり例年通りのピッチングに戻った…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

ルーキーズ

先日放送されたルーキーズ、がっかりだ…。
総集編じゃねーか。総集編なら、わざわざゴールデン使って、2時間半も使って放送する事ないだろ。
ていうか、DVDの特典ディスクで十分。
総集部分が終わるのをまだかまだかとザッピングしていた時間がもったいない…。
まぁ、映画が多分見に行く…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月 6日 (月)

142 読売―中日

142 読売―中日

昨日のドラゴンズ、東京ドームでジャイアンツ戦。
順位が決まったペナント。個人タイトルに縁のないドラゴンズにやるべき事は調整。
和田とウッズを休ませる布陣で臨み零封。まぁいい、次回対戦する時に打てばいいんだ。
チェンが2発に沈んだ。まぁいい、次回抑えればいいんだ。
そう、勝負は18日から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

39節 横浜―C大阪

@国立
横浜2―2C大阪
37分 三浦淳(横)
66分 小松(大)
74分 小松(大)
77分 エリゼウ(横)
国立はスポンサーによる動員作戦で大変にぎわっていました。子供は元気だ。
チームが低迷しマンネリ化する中、国立開催でいっぱい入った中でやるのも今後のカンフル剤になったりするのかなぁ………な〜んて、思ったりもする。
本当は全ホーム、三ツ沢でやってもらいたいが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

141 読売―中日

141 読売―中日

昨日のドラゴンズ、東京ドームでジャイアンツ戦。
山本昌さんとグライシンガーの好投で進んだゲーム、抑えが抑え切れるかで決着。
相手のミスは生かしてこそ勝機はくる。デッドボール・フォアボールで自滅したクルーンにはノリの一発で引導。直前の落合のアドバイスでシナリオ完成。
抑え切れるかの片方が岩瀬。1点差では任せるのが怖いくらいのこの頃の打たれっぷり。勝てばいいんだけど、それだけでは困る…。しっかりしてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

140 横浜―中日

140 横浜―中日

昨日のドラゴンズ、横浜でベイスターズ戦。大差の着いたゲームになったけど、肝になったのは、ランナーを二塁に置いた状態でのバッティング。タイムリーにはならなかったけど、右方向への進塁打。4回くらいだったかな?これが得点に結び付く。地味なプレイだけど、意識が大事。
吉見を救ったのは、村田の2つの走塁ミスが大きい。いくら大きいのが打てても細かいプレイをしっかりとやらないと意味が無い。
悔しいけれど、3位になろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

139 横浜―中日

139 横浜―中日

昨日のドラゴンズ、横浜でベイスターズ戦。岩瀬が史上初、10年連続の50試合登板を達成!。野手の鉄人はいるけど、投手は言われない。岩瀬こそ鉄人。
中田がやっぱり中田のピッチング。球威がもったいないくらいの制球難。過去に、球は荒れていたけど剛腕の名投手がいたけど、そんなんじゃない、酷すぎる…。
中継ぎはいいね、未来に向けて期待がもてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

138 横浜―中日

138 横浜―中日

昨日のドラゴンズ、横浜でベイスターズ戦。
川上・井端の復活祭は2本の祝砲で飾る。
立ち上がり連打くらったけど、内川の併殺で波に乗る。
この安定感はやっぱり違う。他のピッチャーじゃ考えられないくらいの安心度。星野に壊されなかったらなぁ、今頃…。
井端の存在感もまた格別、ホント欠かせない。
さぁ逆襲だ!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

野球つく2

野球つく2
今やっているゲームは、Wiiじゃなく、DSでもなく、PS3や360でもなく、PC。
プロ野球チームをつくろうオンライン2で遊んでます。
たまたま買った週ベの裏表紙に広告があって、無料だったのでやってみました。
やる事はそんなに無く、試合で得たポイントで選手カードを購入。コストに応じて野手14人、投手11を配置。打線のつながりや、捕手との相性で組みます。
試合は勝手に07時30分から24時の間に12試合定期的に行われ、10日でペナント終了。
リーグも3段階あり上位になれば昇格、下位ならば降格も…。
これだけ遊べて無料なら、かなりお得。
課金すればより強くなると思うけど、今のところ予定なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »